pick up 暮らし

ブルーの鍋に、同じ色のミニカー。好きなものがあれば、キッチンはもっと楽しい。【LIKE LIKE KITCHEN】

毎日使うキッチンだから、自分らしく楽しみたい、お気に入りの場所にしたい。
料理家の小堀紀代美さんに、素敵なキッチンアイデアとおしゃれでおいしいレシピを教わります。

大好きなキッチンをつくろう

おいしいものをつくりたいキッチン。少しでも気持ちよく過ごせたらいいなと思います。とはいえ「端から端まですべてが完璧!」っていうのはちょっと難しいですよね。

たとえば、好きな色のお鍋やお気に入りのお玉、キッチンツールではない小物でもいいから、使い勝手だけでない「好きなもの」が何か1つでもあれば、それだけで居心地のよいキッチンになります。

そんなわけで、わが家のキッチンは、いつも目に入るところに大好きなブルーのミニカーを飾って、お鍋はミニカーとおそろいの色を使っています。大好きなキッチンづくりは、そんな小さな贅沢から始めてみるのもいいかもしれません。

キッチンが今よりも好きな場所になれば、料理することがもっと楽しくなって、「おいしい」って笑顔も増えると思います。

 

 

ひき肉入りじゃがいものグラタン

ふだんにも、ちょっとしたおもてなしにもおすすめのレシピです。

材  料(2人分)

*鶏ひき肉…100g *じゃがいも…4個(出来るだけ薄く輪切りにする。水にさらさない) *玉ネギ…1/2個 *にんにく…1片 *塩…小さじ1 *白こしょう・ナツメグ…少々 *バター…20g *生クリーム・牛乳…1カップ *粉チーズ…適量

つくり方

①鍋にバターとつぶしたにんにくを入れて火にかける。バターが溶けて良い香りがしてきたらひき肉と玉ねぎを炒めて塩こしょう少々する。

②じゃがいもと生クリーム、牛乳、ナツメグ、残りの塩を入れてひと煮立ちさせる。

③耐熱皿(バット等も可)にうつし、粉チーズをふって180度のオーブンで25分から30分焼く。

 

※この記事は2014年4月号クルールに掲載した記事に加筆修正したものです。

小堀 紀代美さん

東京都渋谷区の「LIKE LIKE KITCHEN」店主を経て、現在は「きょうの料理ビギナーズ」など雑誌でも活躍中。著書に料理とスタイリングを手がけた「2品でパスタ定食」(文化出版局)など。

ブログ
一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧