pick up 子育て

るみさんから見て、美加さんは どんなお母さんですか?【子どもと向きあう・後編】

るみさんから見て、美加さんは どんなお母さんですか?

周りの親とはだいぶ違うけど、そこも含めて尊敬しています。影響も大きくて、私が起業した一番のきっかけも母。母が自分のやりたいことをいつも楽しそうにしている姿を見て、私も母みたいに起業して、自分が好きなことをして生きていきたいなって。

特に母がすごいと思うのは、ひとりでは何もできないのに(笑)、周りに助けられ、母も助けながら夢に向かっていること。それで、そうか、私も人に助けてもらえばいいんだなって。私もひとりでは起業できなかったけれど、たくさんの方の力を借りることで実現できました。母にも、皆さんにも「ありがとう」の気持ちでいっぱいです。

美加さんから、読者に メッセージをお願いします

どんな親も、子どもにとっては世界一。子育てをしているお父さん・お母さんは、それだけでキラキラ輝いています。自信を持ちましょう!そして親子一緒に、伸び伸びと成長していけたら素敵だなと思います。

高校生社長の会社「CEPON」
https://cepon.jp/

「日本が大好きな人を世界中に増やしたい!」と、代表の鷲田るみさん(15歳)が2018年に立ち上げた企業。社名は、世(Ce)+日本(pon)の造語。「日本でしたい12の体験」事業のためのクラウドファンディングでは、目標金額120%を達成。2030年、日本文化を体験できるテーマパークをつくることを目標に活動中!

一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧