pick up レシピ

冷製コーンスープ【もっと野菜を好きになる!キッズベジごはん】

出典元:HAPIKU

「うちの子、野菜を食べなくて。給食だと食べているみたいなんだけど…」
そんな声に応える、旬の野菜を使った園児が喜ぶ給食レシピです。

旬の野菜メニュー 今月は・・・

トウモロコシの甘味が広がる 冷製コーンスープ

ゆでる・混ぜる・包むの3ステップで完成! 型抜きや混ぜるなど子どもができそうなことは、ぜひご一緒に。

【材料】
《 幼児2人分 》

● トウモロコシ(粒のみ)…60g
● タマネギ…中1/8個(20g)
● バター…小さじ1弱
● だし汁…80cc
● 牛乳…80cc
● 味噌…小さじ1弱
● 枝豆…4粒
● パセリ…少々

【つくり方】

❶トウモロコシは芯から粒を外し、タマネギは薄切りにする。鍋にバターを溶かし、タマネギを入れて弱火でしんなりするまで炒める。
❷トウモロコシ・だし汁を加え、やわらかくなるまで煮る。牛乳を加え、煮立ったら火を止めて味噌を溶き入れる。
❸②をミキサーにかけて滑らかにし、器に注いで冷やす。枝豆はゆでて半分に切り、器の中央に飾り、パセリを散らして完成。

<今月の旬> トウモロコシ

成長を促すビタミンB群、お腹の調子を整える食物繊維が多いトウモロコシ。生のものは鮮度落ちが早いので、すぐ加熱して甘味や栄養を保つと◎。水に溶け出す栄養素が多いので、ゆでるより電子レンジや蒸し調理がGood!

多田 ゆかりさん

管理栄養士などの食の資格を保有。1児の母。食育に特化した保育園で調理や献立作成に従事し、現在は食育サイト『HAPIKU』のレシピ提案や栄養相談を担当。地元の佐渡にて、講師や食に関する記事の監修・執筆なども手掛けている。

HAPIKU食育
一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧