pick up 暮らし

ながら家事が、家族を救う!【マルサイの時短家事】

[ 今月のお題 ]ながら家事が、 家族を救う!

隙間時間も積もれば、 家事進む

ここ数カ月はなんだか忙しくてまとまった家事時間が取れずにいます。それでもやらなくてはいけない家事はたくさんあるし、汚れは容赦なくどんどん溜まっていくんですよねぇ…。

そんなときは隙間時間を使ってちょこちょこ家事を進めています。 今回はテレワークなどで在宅時間が増え、それに伴い家族と過ごす時間や家事量も増えたという方にもオススメしたい隙間家事をご紹介します。

その1 歯磨きしながら 鏡を拭く

鏡がピカピカだとそれだけで洗面所が輝いて見えますよね(たとえ掃除がおろそかだったとしても)。 鏡を拭くついでに歯の磨き残しチェックもできるし、一石二鳥!歯も鏡も同時に磨き上げましょう。

これなら毎日の鏡掃除も苦になりません。ながら作業は家事の味方!

その2 片付けしながら 煮沸する

キッチンの後片付けと同時にやっているのが煮沸作業です。あれこれ片付けている間にお湯を沸かして重曹を入れ、布巾や水筒のパーツを煮沸。時には五徳を漬けておくことも。

改めてやるとなると時間がかかりますが、同時進行なら待つことなくあっという間です。

キッチン滞在時間はなるべく短くしたいのが本音…。キッチンでの作業は一気に済ませてしまいましょう!

その3 シワを伸ばしてもらいながら 洗濯物干し

洗濯カゴから洗濯物を取り出し、はたいてシワを伸ばす…その作業を子どもに任せて手渡してもらうと洗濯物干しがあっという間に終わります!子どもの家事参加にもぴったりです。

子どもは有能なアシスタント!サポートしてもらったら、感謝の気持ちをたくさん伝えてあげてくださいね♪

隙間時間をうまく使えば家事時間の短縮になります。浮いた時間はがんばっている自分のご褒美タイムにして英気を養いましょう〜♪

マルサイさん

三兄弟(小6・小4・小1)の母。エッセイ漫画家。雑誌やウェブなどで連載を持ち、子どもたちとの暮らしぶりや日々のご飯をインスタグラム(@maru_sai)に投稿して母業と主婦業のモチベーションを上げている。趣味は落語鑑賞。著書に『男子が3人います。』『主婦力ゼロからのやってみた家事』(共に大和書房)。

インスタグラム(@maru_sai)
一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧