pick up 暮らし

できるだけ動きたくない冬の家事【マルサイの時短家事】

[ 今月のお題 ]できるだけ動きたくない冬の家事

寒い時期に家事を手短に 済ます3つのアイデア

12月に入るとコタツを出します。そうすると子どもたちが集まります。そしてコタツの中に漫画やら文房具やらブロックやらを溜め込み、掃除のたびに私が激怒する、というのが我が家の冬の風物詩です(白目)。そんなわけで今回のテーマは「冬の時短家事」です!

その1 冬こそ真価を発揮する! 煮込み料理

◎やっぱり助かる!煮込み料理

工程がシンプルで(材料切って煮込むだけ)、火にかけている間に他のことが同時進行できて、多めに仕込んでおけば数日間はラクできる!具だくさんだし身体も温まるし、とにかく優秀!(手早くできる鍋料理も優秀!)

その2 夜干しで加湿器要らず

◎洗濯物の夜干しで加湿

寝ている間に乾燥でお肌がカサカサしたり、喉が痛くなったら、洗濯物を夜干しします。そうするといい感じに湿度が保てて、朝起きると洗濯物がパリっと乾いています(乾燥しすぎ)。音もなく静かに加湿してくれるのもいいところ!

その3 スポンジタオルで結露拭き

◎スポンジタオルで結露拭き

窓の結露をタオルで拭いていましたが、何度も絞る必要があったり糸くずがついたり拭きあとが残ったり…。ある時キッチンで使っていたスポンジタオルで拭いてみたら、その吸水性の高さと拭いた後の窓ガラスの美しさに目からウロコ!今年は結露用に洗車用の大判サイズを狙っています。

今年も残すところあとわずか。気になることは早めにやっつけて、お正月休みは思う存分ダラダラしたいと思います!皆さまもよいお年を♪

マルサイさん

三兄弟(小3・小1・年少)の母。エッセイ漫画家。
雑誌やウェブなどで連載を持ち、子どもたちとの暮らしぶりや日々のご飯をインスタグラム(@maru_sai)に投稿して母業と主婦業のモチベーションを上げている。趣味は落語鑑賞。著書に『男子が3人います。』『主婦力ゼロからのやってみた家事』(共に大和書房)。

インスタグラム(@maru_sai)
一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧