pick up マネー

家を買いたいのだけど、もっとしっかり働くべき?キャッシュレスってよく分からないけど、使った方がいい?【ママFP 西山美紀のマネーレッスン】

家計に悩む読者の相談に、 ママFPの西山美紀さんが家計診断!

今回の家計のお悩みは

「家を買いたいのだけど、もっとしっかり働くべき?キャッシュレスってよく分からないけど、使った方がいい?」と2人の子どもを持つ、パートで働くママからお悩み相談です。

【相談者のプロフィール】
ママ30歳・パパ31歳・4歳(男の子)・1歳(女の子)の4人家族。 賃貸アパート暮らしで車あり(車両ローンなし)。

 

 

チェックポイント❶

家を買う際には、今後の教育費貯蓄のことも考えて高額にならないよう注意。貯蓄をがんばろう。

チェックポイント❷

現金をおろして、他の銀行に移すのは手間がかかるためネット銀行の自動入金サービスを利用してみては?

チェックポイント❸

キャッシュレス化をして、家計簿アプリを利用すれば無駄な出費が見つかり、貯蓄が増える可能性大!

 

住宅手当をしっかり貯めつつ住宅購入を少し先のばしも

職場の託児所を利用し、1日3 時間働いて月4万円のパート収入があるママ。1・2年後に家を建てたく、子どもを保育園に入れて長く働く方がいいか悩み中です。教育費もしっかり貯めたいので、物件が高額にならないように注意 し、頭金を2割程度は準備したいので、収入アップと貯蓄をがんば りましょう。住宅手当が出ているのはラッキーなので、購入を少し先のばしにしても。保育園代や、働きやすそうな会社も調べてみて。

パパの勤務先からの住宅手当相当分の5万円を毎月貯めています。さらにママのパート代は使わずに全額貯めることを目指し、以前は自由に使っていたママのお小遣いを、最近月2万円に決めたそうで◎ですね。

月5万円の貯蓄は、地方銀行から現金を引き出し、ゆうちょ銀行へ移しているとのこと。ネット銀行(ソニー銀行やイオン銀行など) なら、大手銀行や地方銀行から無料で毎月決まった金額を移してくれるサービスがあり、手間がかからないのでおすすめ。超低金利時代の今は、安全に増やす方法があまりないので、金利が高い預け先を探すよりも、毎月確実に貯め、その金額を1000円でも増やしていく方が効果大。ぜひ、積み立てを続けてくださいね。

削りどころとしては、スマホ代に注目。格安スマホなら、2人で 1万円未満も可能で、その分貯蓄を増やせそう。ネット代ももう少 し下げられそうなので、他社サービスを調べてみて。現金払いがメインだそうですが、クレジットカードや電子マネー払いにして、家計簿アプリと紐づければ、無駄な出費をさらに見つけられるはず。貯蓄が増え、住宅購入の夢に近づいていけると思います!

西山 美紀さん

ライター、FP(ファイナンシャルプランナー)。All About貯蓄ガイド。11歳の男の子と9歳の女の子のママ。『お金が貯まる「体質」のつくり方』(すばる舎)が好評発売中。

ライター&FP西山美紀のお仕事×子育てブログ
一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧