pick up 暮らし

今まで使っていたアレをなくしてみる【マルサイの時短家事】

[ 今月のお題 ]今まで使っていたアレをなくしてみる

手放してみたら、意外となくても困らない!

はじめまして。マルサイです。
主婦歴は10年ですが、いつまでたっても家事大好き♡な主婦にはなれず、
いかにして家事をサボるか、そのことばかりを考えている不良主婦です。

家事はエンドレス。
どこまでもどこまでも続いて終わりがちっとも見えません。
今日やるべき家事を思うと、ただでさえ重い腰がますます重くなります。
炊事・洗濯・掃除だけで終わればまだいいんですよ。
でも、椅子の脚の裏の傷防止フェルトの張り替えとか、
干した布団カバーを家族分の布団に被 せるとか、
スリッパの裏に張り付いたセロハンテープを剥がすとか、
そういった地味な家事が本当に多いんです!!(白目!!)
少しでも家事量を減らさなければパンクしちゃう…!!というわけで、
今回は家事負担を少しでも減らすために思い切ってなくしてみたもの(キッチン編)を紹介します。

その1 キッチンマットをなくしてみる

 

汚れ防止に使っていたキッチンマットだけど、キッチンマット自体がすごく汚れる!
油汚れ・何かのシミ・髪の毛・猫の毛・ほこり・砂etc。
洗濯もコロコロがけも欠かせませんでした。
思い切って捨てた今は汚れたら足元に置いてあるウエス(もしくは捨てる寸前のキッチンペーパー)で
ササッと拭くだけ。

 

その2 三角コーナーをなくしてみる

 

三角コーナーをなくして代わりにホーロー容器を使用。
三角コーナーをなくしてからは、シンク掃除のハードルがうんと下がりました。
ホーローの容器はシンクの外に置いているのでヌメることもなく、
煮沸容器としても使っているのでついでに殺菌もできて一石二鳥!

 

その3 台ふきんをなくしてみる

 

マメに洗濯や漂白をしないとあっという間に雑菌の温床になってしまう台ふきん。
洗えるペーパータオルに出会い、台ふきんの管理から解放されて、随分とラクになりました!
何度も洗って使い倒したら最後はポイ!あ~ラクちん!

 

キッチンマットもふきんもそれ自体の管理が面倒だったので、
なくしてからはスッキリラクちん〜♪
意外となくても困らなかったり、なくしたものをカバーするナイスなアイデアが生まれたり。
手放してみたら、重〜い腰がちょっぴり軽くなりました。
最低限の生活がなんとか回ればそれでヨシです。上手に家事負担を減らしていきましょう!

マルサイさん

三兄弟(小3・小1・年少)の母。エッセイ漫画家。
雑誌やウェブなどで連載を持ち、子どもたちとの暮らしぶりや日々のご飯をインスタグラム(@maru_sai)に投稿して母業と主婦業のモチベーションを上げている。趣味は落語鑑賞。著書に『男子が3人います。』『主婦力ゼロからのやってみた家事』(共に大和書房)。

インスタグラム(@maru_sai)
一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧