pick up 子育て 楽しむ

出会いと別れで ぐんと大きくなる心、応援します【きょう、これよんで】

季節を感じる、おすすめ絵本。親子で読んでみて。

出会いと別れで ぐんと大きくなる心、応援します

『みんな おなじ でも みんな ちがう』は、ヒマワリの種やウメボシなど、同種のものをズラリと並べ、タイトルと同じ一文を添えた絵本です。
一見どれも同じなのに、全部違う… これは、人も同じこと。友達との違いに不安や疑問を感じたとき、たとえ仲間でも違うのが「自然」なのだと力強く伝えてくれます。
それはまた、〈みんな違う、でも、みんな同じ〉だと知ることでもあるでしょう。

本日の絵本『みんな おなじ でも みんな ちがう』

文/奥井 一満 写真/得能 通弘 AD/小西 啓介 発行/福音館書店

巻末の解説を読むと、つい始めに戻りたくなります。自然ってすごい!見ているうちに、ワクワク元気になる絵本です。

おすすめを、もうにさつ

『やもじろうとはりきち』

作/降矢なな
発行/佼成出版社

仲良しだった友達がいつの間にかうとましくなってきて……。タイプの違う友達へのリアルな感情の動きが、鮮やかな色とかわいらしい絵で描かれています。

『いつだって ともだち』

文/モニカ・バイツェ 絵/エリック・バトゥ-
訳/那須田淳 発行/講談社

友達との別れが悲しくてたまらない子象のべノが教わった、そんなときに自分ができる3つのこととは?別れを経験したことのある全ての方におすすめです。

高橋 真生さん

絵本専門士、All About絵本ガイド。絵本紹介サイト「にこっと絵本」運営中。

一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧