pick up 暮らし

花粉症シーズン到来!どうする?部屋干しの生乾き臭【家事芸人 松橋 周太呂のラク家事】

「家事えもん」でおなじみの家事芸人・松橋周太呂さんが、毎日の家事がぐっとラクになるコツを教えてくれるコーナー。

洗濯物についてしまった生乾き臭を、お湯の力でスッキリ撃退!

やってきました、花粉症の季節。花粉を衣服につけないため、洗濯物を部屋干しする人も多いのではないでしょうか。でも、部屋干しには大敵があります。それが、生乾き臭。一度ついてしまった生乾き臭は、普通に洗濯しても取れないもの。臭いの原因菌は、お湯の力で撃退しましょう!

服についてしまった生乾き臭を取る方法

❶浴槽や洗面ボウルに、45~60℃程度のお湯を10cm程度の深さに張り、酸素系漂白剤を適量入れてよく溶かす。
❷臭いのついてしまった服を①に入れ、30分程度浸ける。
❸洗濯機で普段通り洗う。
※ 衣類の洗濯表示を確認して、可能な温度で行ってください。

生乾き臭はなぜつくの?
そもそも生乾き臭をつけない方法は?

生乾き臭の原因は、「モラクセラ菌」という細菌が出すフンのようなもの。ただ、洗濯後5時間以内に洗濯物を乾かすことができれば、この細菌の繁殖を防げます。そこで活躍するのが、扇風機!風の通り道を考えながら洗濯物を干し、扇風機の風を当てれば5時間以内に乾いて、生乾き臭は発生しません。僕はこの方法で、1年中「部屋干し派」です!

「家事えもん」こと
松橋 周太呂さん

吉本総合芸能学院(NSC)9期生のお笑い芸人。掃除能力検定士5級、ジュニア洗濯ソムリエの資格を取得し、家事大好き芸人としてテレビや雑誌で活躍中。

一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧