pick up 暮らし

夏こそ、大掃除!【家事芸人 松橋 周太呂のラク家事・前編】

「家事えもん」でおなじみの家事芸人・松橋周太呂さんが、毎日の家事がぐっとラクになるコツを教えてくれるコーナー。今回は、「夏の大掃除」について教えてもらいます。

“夏の大掃除”って?

大掃除といえば冬のイメージですが、実は夏の方が最適!

それは、暑いので油汚れが落ちやすく、洗ったものの乾燥も早いから。

この夏は、家族みんなで大掃除をし、ごほうびに家でできる簡単ふわふわかき氷を食べる、そんな1日を過ごしてみましょう!

泥遊び感覚で、 子どもも楽しく大掃除!

家族に「掃除手伝って」というと渋い顔をされませんか?

でも、ゴム手袋をはめて自家製万能洗剤をかけ、汚れを直接落とす方法なら、泥遊びと同じ感覚で楽しんで手伝ってくれます。

これまで様々な家庭で試してきましたが、こすると汚れが落ちる感覚が楽しいみたい。手荒れの心配もなく、時短にもなってラクですよ。

 

自家製万能洗剤のつくり方

【材料】
*重曹
*食器用洗剤
*容器(100円均一などで売っているソースの容器やお肉のトレイなどなんでもOK)

【つくり方】
①重曹と食器用洗剤を、容器に1:1で入れ、軽く混ぜるだけ。

【効果】
重曹の油やタンパク質を落とす効果と研磨効果、食器用洗剤の油を落とす効果が相まって、洗浄効果がアップ!

<さらにパワーアップ>洗剤はあたためよう

洗剤を入れた容器を、約45℃のお湯で湯煎すると、さらに汚れが落ちやすくなります。

こんな場所に

◯シンク・蛇口  ◯IHコンロ  ◯魚焼きグリル  ◯コンロ・五徳 ◯換気扇  ◯お風呂の鏡  ◯お風呂の湯船 ◯鍋のコゲ ◯お風呂の床や壁  ◯調理台などのサビ汚れ  ◯マグカップや湯のみの茶渋など

 

後編の「簡単! ふわふわかき氷」は8月7日(火)公開予定です。

「家事えもん」こと
松橋 周太呂さん

吉本総合芸能学院(NSC)9期生のお笑い芸人。掃除能力検定士5級、ジュニア洗濯ソムリエの資格を取得し、家事大好き芸人としてテレビや雑誌で活躍中。

一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧