pick up レシピ

シラスごはんでつくる 和風オムライス& アスパラガスと 鶏ささみのナムル【時短ごはん】

タナカ*タカコさんが教えてくれる、愛情たっぷり時短ごはん。
今回の献立は、15分でつくる!和風オムライス& アスパラガスと 鶏ささみのナムルです。

手間のかかるオムライスをラップとお茶碗を使って時短&上手に♪

ケチャップライスをつくって、卵を焼いて、包んで…と手間のかかるオムライス。
でも、ごはんは具材と混ぜるだけ、包む工程はラップとお茶碗を使えば時短&上手にできますよ。
アスパラガスを使ったナムルを添えて、思わず笑顔になるオムライスランチを召し上がれ♪

シラスごはんでつくる和風オムライス

材料(4人前)

ごはん……………………2合

[A]
シラス……………………80g
塩昆布……………………15g
枝豆(さやから出したもの)……40g
かつお節…………………5g
白ゴマ……………………5g

 

[B]
卵…………………………4個
塩………………ひとつまみ
水……………………小さじ1
ケチャップ……………適量

 

つくり方

1.ごはんにAを全て混ぜ合わせる。

2.Bをよく溶き合わせ、フライパンで薄焼き卵をつくる。

3.茶碗にラップを敷き、その上に薄焼き卵を敷いておく。

 

時短ポイント

ごはんは混ぜるだけ、お茶碗を使って 成形をするので時短&洗い物も減ります♪

 

アスパラガスと鶏ささみのナムル

材料(4人前)

アスパラガス………………………………4本
鶏ささみ………………………………4本
ゴマ油………………………………小さじ1
醤油………………………………小さじ1/2
塩…………………………………………少々

 

つくり方

1. アスパラガスは根の方1/2程度の皮をピーラーでむき、斜め切りにする。

2. 塩を入れた熱湯で1を1分程度茹でる。

3. アスパラガスを取り出し、同じお湯で鶏ささみを3~4分、中心まで火が通るくらい茹でる。

4. 鶏ささみを取り出し、食べやすいサイズに手でほぐす。

5. アスパラガス・鶏ささみをゴマ油・醤油・塩で和えたら完成。

 

時短ポイント

アスパラガスを茹でたお湯で 鶏ささみも茹でれば、時短に! つくり置きにもぴったりです。

タナカ*タカコさん

5歳と11歳の2児のママ、調理師。家庭料理のお店で料理長として勤務。「つくる人も食べる人も笑顔になる料理」をコンセプトに、家でも仕事でもごはんづくりを楽しんでいます。

TAKAKOの『うちの味』
一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧