pick up 子育て

子どもが生まれると、ママはどうしても「子ども第一」になりがち。 そんなママのこと、パパは どう思っているの?【教えて! パパのキモチ】

子どもが生まれると、ママはどうしても「子ども第一」になりがち。 そんなママのこと、パパは どう思っているの?

日本一のイクメン集団「ファザーリング・ジャパン」のパパたちが、ママのお悩みにアドバイスするコーナー。
今回は、『子どもが生まれると、ママはどうしても「子ども第一」になりがち。 そんなママのこと、パパは どう思っているの?』
というママの悩みに、ファザーリング・ジャパンの滝村 雅晴さんが答えてくれます。

 

今回ママの悩みに答えてくれたのは

滝村 雅晴さん

滝村 雅晴さん

パパ料理研究家。“ビストロパパ”として、「家族の笑顔のために料理をつくるパパ」を増やすために活動中。

 

ママを守るのが パパの役割!パパに 「いつもありがとう!」 と言うだけで大丈夫!

おおいに結構!ママが子ども第一になるのは当然。そして、そのママを守るのがパパの役割。そんなパパが「俺のことほったらかしにして…」なんて口にすれば、夫としてダメ。

大変な子育てを担わせている上に「自分は十分に夫のケアができていない」と妻に思わせてしまう夫も、父親になったのだから自分軸ではなく、家族軸で物事を考えないといけません。

と、偉そうなことを言っていますが、僕も自分のことばかり考えている夫でした。長女が生まれた頃、料理にハマった僕は、常に自分が食べたいもの優先。それが徐々に「妻は何が食べたいのかな」と思いやれるようになり、ビストロパパになれたんです(笑)。

夫婦であっても赤の他人。お互いに相手の話を聞きあって気持ちを確かめるしかない。その先に、顔を見るだけでお互いのことが分かるようになるもの。それには、一緒にごはんを食べることが一番ですよ。

 

一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧