楽しむ おでかけ

海を感じ、親子でくつろげる! RoySeCafe(宇都宮市)【ママライターイチ押し】

「子どもを連れて、どこへ行こう?」と、子連れのお出かけ情報は気になりますよね。

そこで、地域のお出かけ情報をクルールママライターが紹介していきます! 今回は、杏奈ママがおすすめスポットを教えてくれます。ぜひ参考にしてくださいね♪


5月にオープンし、海をイメージしたログハウスのお店「Roys Cafe」。ずっと気になっていたお店へ、取材に行ってきました!

日光街道を北に向かっていくと、看板が見えてきます。

(日光街道沿いの看板)

看板の先を右に入ると、お店へ到着!

入り口には、サーフボード。

お店の中には、海を感じさせる小物がいっぱいです。


お座敷席は2階に2席。マットがふかふかしていて、小さい赤ちゃん連れでも安心ですね。一緒に同行した2歳の娘もねっ転がって気持ち良さようにしていて、ふかふかマットがとてもお気に入りでした。

「子連れで食事できる場所が少ないという話を耳にし、くつろげる場所を提供したい」とのオーナーの思いから、この座敷席をつくったそう。

こんなかわいらしい授乳室もあります。授乳中のママは、安心ですね。

少し大きいお兄ちゃん、お姉ちゃんは、1階のソファー席もおすすめです。

ほかにも、テーブルと椅子の席や、

ペットOKなテラス席まで。

小さな子連れでも、カップルでも、おじいちゃんおばあちゃんでも、ペット連れの人でも、いろんな人が過ごしやすいカフェです。

 

キッズメニューにスイーツも!

キッズプレート(ハンバーグ、ウインナー、オムライス、サラダ、ドリンク)は600円、ドリンクは14種類から選べます。

お店おすすめNO.1の「ダッチベイビースイーツ」(Small/500円、Regular/1,000円)は、Smallでも結構なボリューム。

ダッチベイビーは、5種類と期間限定のメニューを合わせて6種類あります。

今回は、「ダッチベイビー」のミックスベリー味とお子様ランチを食べました。

「ダッチベイビー」は、生地は熱々で軽くてカリカリしていて、中にクリーム、バニラアイス、フルーツが。アツアツな生地とつめたーいバニラアイスが、とても美味しい!親子でシェアして食べられます。

お子様ランチは、子どもが好きなものがつまってて、ボリュームがあり、ドリンクもついて600円は安いですね。

(ランチメニューはこんな感じ!)

料理には、砂糖の代わりに天然素材のハチミツを使っています。それは、健康美容カウンセラーの資格を持つオーナーが、「人の心と体の健康」にこだわっているから。

先ほどご紹介した「ダッチベイビー」は、パンケーキよりもカロリーが少ないので食感が軽く、ペロッと食べられてしまいます。
お店の予約は、電話かネット予約になります。ランチタイムは、11:30~14:00が混むそう。

ランチタイムは、1階のソファー席と2階のお座敷は1ヵ月先まで、予約がいっぱいなので、早めの予約がおすすめです。ディナータイムは、当日予約でも入れるそうです。

 

お店のスタンプカードは、なんとスマホで!

スマホのRoySeCafeのアプリの中に、スタンプカードがあって、レジのところでQRコードを読み込むと1ポイントGETです。

10ポイント貯めると、お店オリジナルのマグカップがもらえます。


いろんな年齢層の方に楽しんでもらいたい

 

「ロイスカフェ」のお店の名前の由来は、「ロイヤルスマイル」の略。「いろんな年齢層の方に楽しんでもらいたい」というオーナーの思いがつまっています。

最後に、オーナーさんから「お子様と一緒でもくつろげる空間なので、非日常を味わいにきてください」とママ達へメッセージをいただきました。

オーナーさんもお店の従業員の方も笑顔が素敵で気さくな方で話しやすかったです。

ママも子どももくつろげる空間にぜひ行ってみてくださいね♪

RoySeCafe  ロイスカフェ


住所:栃木県宇都宮市上戸祭町55-11
電話:028-689-8063
営業時間:11:30~24:00 (ラストオーダー23:30)
定休日:月曜
HP:http://royse.club/
駐車場:有(10台)
設備:トイレ、授乳室/座敷/ベビーカー入店/キッズメニュー/テラス席はペットOK

杏奈ママ

4歳の男の子、2歳の女の子のママ。地域の子育てサークルのリーダーをしています。趣味は食べること、息子の影響で新幹線やSLにはまっています。

一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧