pick up 楽しむ

ねんどでカエルさんをつくろう!【親子ラボ】

色をまぜて、こねてまるめて、くっつけて、クマやパンダ、かわいい生き物たちをつくってみよう。
おうちに動物園ができたら、楽しいね♪
ねんどキャラクターデザイナーのおちゃっぴさんのアシスタント、おりっぴさんに教えてもらいました!

何もないところから自由に 形をつくっていくのが楽しい

しとしと雨が降る日は、お部屋で子どもと一緒にねんど遊びをしませんか?

何もないゼロの状態から立体的な形をつくっていく作業に、小さい子どもも、パパもママもきっと夢中になりますよ。小さい子どもは、ねんどをくるくるまるめて玉をつくるだけでも楽しいです。少し大きくなったら、色つきねんどをまぜて「この色とこの色を混ぜたら、何色になるかな?」とクイズ遊びもおすすめです。

動物をつくれるようになったら「このクマは何が好きかな?」「ケーキが好き!」「じゃあクマさんのケーキもつくろうか」などと、親子で会話しながら世界をどんどん広げてみてくださいね。見本を見ながらつくってもいいし、子どもが自由につくった作品も、とてもすてきですよ。

 

【用意するもの】

*軽量ねんど(赤、白、黒、緑、黄色)
*つまようじ
*ポリ袋
*木工ボンド

※つくり方では“おちゃっぴねんど”を使用しています。

つくり方は動画をみてね

※誤飲防止のため、6歳以下の子どもは  必ず大人と一緒につくりましょう

向田 織恵さん(おりっぴ)さん

ねんどキャラクターデザイナー。東京家政大学造形表現学科(陶芸専攻)を卒業後、ねんどキャラクターデザイナーおちゃっぴのアシスタントとして活動を開始。“女性らしい・かわいい”をテーマに、キャラクターデザインから広告・雑誌作品、グッズ製作まで手がける。

一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧