クルールとちぎ

2017年02月号にゃあたんのサークル探訪

ママさんプラスままぴよ隊

どんなサークル?

 栃木県南から茨城県西を中心に活動している、吹奏楽サークルです。
 ままぴよ隊が結成されたのは12年前。「社会人バンドへは子連れで参加できない、でも吹奏楽がやりたい」というママたちで声をかけあってできました。モットーは「無理せず楽しく」!練習中に授乳する風景は当たり前だし、オムツ替えで中断することもしばしば。幼稚園や保育園、ショッピングモールのイベントなど、依頼を受けて演奏することも多いのですが、本番の日でも「子どもが熱を出して行けない」なんてこともあります。また、人数の多いホルン担当は、トロンボーンにも回れるようにしておく、というように少ないパートは他の楽器でフォローしあって演奏しています。
 活動日は週2回。仕事をしているメンバーも多くいるので、平日の他に日曜にも活動しています。私自身、今は専業主婦ですが入隊当初はフルタイムで仕事をしながら参加していました。日曜には、パパや、吹奏楽を始めた子どもと一緒に参加してくれるメンバーもいるんですよ。
 ママはどうしても家族優先になるので、「無理せず楽しく」活動できる雰囲気づくりを心がけています。


読者へのメッセージをどうぞ!

メンバーには「楽器に触るのは中学生以来」というブランクのある方や、まったくの初心者という方もいます。パートの人数制限も設けていないので、一歩踏み出して「新しい自分時間の楽しみ」として気軽に参加してほしいな。ままぴよ隊では、「○○ちゃんママ」ではなく、ニックネームで呼び合うんですよ。子どもを通じたママ友とは別に、楽器という趣味で友達や仲間の輪が広がるのって、とても貴重なことだなと思います。それに、みんなで合わせて1曲をつくっていくのは、何度経験しても楽しい!いつでも歓迎です♪





loading…

PR おすすめ情報

ページの先頭へ戻ります